カマグラ≒バイアグラ

カマグラは種類が豊富なバイアグラジェネリックです。1番人気の錠剤はもちろん、ゼリータイプやチュアブルなどがあります。

カマグラは剤形の種類が豊富

カマグラの特徴として、同一の医薬品であっても薬の形状、剤形と呼ばれるものが異なる製品が多数あるという特徴があります。

使用した際に得られる効果、体内で発生する現象に関する違いといったものに関しては、剤形によって変化があるわけではありません。

したがって、どの剤形の製品を使用したとしても使用効果自体に大きな変化はありません。

しかし薬の形状の違いによって、使用時に得られるメリットが違っています。

そのため、自分が最も便利に利用できる製品というものを選ぶようにすれば、既存のカマグラなどのED治療薬を服用する時よりも、更に便利に使用できるようになります。

自分の好み、体質、体調といったものに合わせて使用することにより、更に優れた使用効果が得られるようになるため、カマグラを使用する際には自分の好みなどのよって剤形を選ぶようにすると良いでしょう。

好みに合わせて選べる

カマグラの特徴として、剤形の種類が非常に豊富であるという特徴があります。

剤形が豊富であるというのは、一見するとそこまで大きなメリットがあるようには思えないという人が大くいると思いますが、実際は非常に大きなメリットであるといえます。

人の体というのは各自力の強さというものが違っていますが、その異なる力の中には「物を飲み込む強さ」というものがあります。

物を飲み込む強さが平均的な人であれば、錠剤の服用に対して何も抵抗を感じることはありません。

しかし飲み込む力が弱っている、もしくは生まれつき弱い人の場合、錠剤を飲み込もうと思っても喉まで流れていかない、喉の中で止まるといった問題があります。

剤形を自由に選べた場合、そういった身体的な問題によって発生する飲みにくさを解消することが可能となっているため、非常に大きなメリットであるといえます。

カマグラの種類を紹介

カマグラの剤形には多くのものがありますが、ここではその一部を紹介します。

ここまでで紹介したように、カマグラと銘打って販売されている商品の中には一般的な錠剤とは全く違った形の製品が存在しています。

各製品によって使用効果や使用しやすさ、そして使用するメリットといったものが違っています。

自分の体質、体調、好みなどによって使用するカマグラの種類、剤形を選択し、自分にとって最も良いカマグラを使用するようにしましょう。

錠剤

初めに紹介するのは最もスタンダードな錠剤型のカマグラです。

このカマグラは一般的な錠剤型の製品となっており、カマグラの中でも最も標準的、一般的に使用されているものになります。

そして錠剤型のカマグラは服用時にピルカッターでのカットを行う事によって、服用量の調節が可能となっています。

更に服用の際には水や白湯を使用して服用するという非常に簡単なもののため、カマグラを使用したいと考える人の多くはまずこの錠剤型のものを購入します。

錠剤はそこまで大きなものではありませんが、飲み込む力が弱っている場合、上手く服用できずに喉に引っかかってしまう場合もあるため、注意が必要となります。

カマグラゼリー

次に紹介するのは「カマグラゼリー」と呼ばれる、ゼリー状の製品です。

このカマグラゼリーは小袋の中にゼリー状に整形されたカマグラが入っている製品で、服用する際には小袋を開けて中のゼリーを咀嚼し飲み込みます。

カマグラゼリーにはバナナ、オレンジ、イチボ、バニラ、パイナップル、グレープといった味のゼリーがあります。

したがって、薬特有の臭いや味を咀嚼時にほとんど感じることなく、ゼリー菓子を食べる要領でカマグラを摂取できます。

また、ゼリー状に整形されていることから胃からの吸収だけではなく、口腔内の粘膜からも若干ですがシルデナフィルが吸収されます。

したがって、錠剤型のカマグラと比べて効果が現れるまでの時間が早いと感じる人もいます。

カマグラチュアブル

3つ目に紹介するのはカマグラチュアブルです。

このカマグラチュアブルはトローチ錠として販売されているカマグラで、カマグラゼリーのように水を使用せず、そのまま口の中でトローチを舐めて溶かす、もしくは噛み砕きながら飲み込んで使用します。

トローチのメリットとしては水を使用せずに服用できるという点、そしてラムネ菓子などを食べているような感覚で使用できるのでカマグラの使用がバレにくいというメリットがあります。

また、トローチ自体にフルーツの味が添加されているため、接種時には薬の味や臭いを感じることなく、快適に服用できます。

添加されている味としてはバナナ、イチゴ、オレンジ、パイナップルの4種類になります。

カマグラ発泡錠

4つ目に紹介するのはカマグラ発泡錠です。

このカマグラ発泡錠は一般的なカマグラのように口に直接錠剤やゼリー、チュアブルなどの固形物を入れて服用するような製品ではありません。

発泡錠は水に溶かして服用するという特徴のあるカマグラで、使用時にはコップ1杯分の水に発泡錠を1錠投入し、しっかりと溶かした後に服用します。

水に溶かしてジュースのように飲むため、錠剤が飲み込めないという人でも簡単に使用することができます。

また、味に関してもオレンジフレーバーが添加されているため、服用時に苦痛を感じる事なく、快適に服用できます。

そして発泡錠はプラスチックの小さなケースに入っているため、携帯しやすく錠剤がくずれにくいというメリットがあります。

カマグラPOLO

最後に紹介するのはカマグラPOLOと呼ばれる医薬品です。

カマグラPOLOもチュアブル錠の1つで、服用時には水を使用して飲み込むのではなく、舌で舐めて溶かすもしくは噛み砕いて服用します。

カマグラPOLOを使用するメリットは一般的なカマグラチュアブルと同じものになります。

具体的には水を使わずに服用できる、カマグラの服用がバレにくい、そして服用時に薬特有の味や臭いがバレにくい、以上のようなメリットがカマグラPOLOにはあります。

味もカマグラチュアブルと同じくフルーツ系の味になっているため、もしカマグラをチュアブルとして服用したいと考えているのであれば、カマグラチュアブルかPOLOか、好みのものを選ぶと良いでしょう。

カマグラにフィルムはない

カマグラの特徴として、フィルム上の製品が存在していないという特徴があります。

チュアブル錠の中にはトローチなどの形状とは違い、薄いフィルム状に作られている製品が存在しています。

このフィルム状の製品は舌の上に載せて溶かすだけで使用できるという気軽さが特徴的な製品で非常に高い人気があります。

しかしカマグラにはこのフィルム状の製品が存在していないので、もしフィルム状のED治療薬を使用したいのであれば、先発薬であるバイアグラをフィルム状にしたものを選ぶようにしましょう。

また、他のジェネリックにはフィルム状の製品も存在しているので、そちらを選択するというのも選択肢の1つとなるのを覚えておくと良いかもしれません。

カマグラとカマグラゴールド

カマグラと呼ばれる医薬品には大きく分けて2つの製品があります。

まず1つは一般的な「カマグラ」で、もう1つは「カマグラゴールド」と呼ばれる製品です。

カマグラとカマグラゴールドは一見すると違った製品のように見えますが、実はこの2つの製品はどちらも同じ製品で、国によって名称が違っているだけです。

したがって、カマグラとカマグラゴールドのどちらを購入しようかと迷った時には、どちらを購入しても使用効果等に一切の違いはないため、どちらを選んでも問題ありません。

また、場所によってはカマグラの販売は行っていないけれどもカマグラゴールドはある、ということもあるため、その時にも特にどちらを使用するかで深く悩む必要はありません。